小学生学び応援塾が始まりました

☆放課後に補充学習を行うことで、算数の基礎学力定着を目指す「小学生学び応援塾(射水市)」が始まりました。これは、市内の4小学校(大門小、大島小、小杉小、作道小)の中学年児童(希望者)を対象に、放課後の時間を活用し市教育センターが準備したプリントを使ってステップアップ方式で学習するもので、分からない箇所は選任の支援員が個別指導を行います。初めは緊張しながら取り組んでいた児童も、分かる・できる喜びに楽しみながら取り組んでいました。

カテゴリー: 最新ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。